NARU Dental Clinic BLOG

2014年10月10日 金曜日

衛生管理について

【武蔵小山・戸越銀座の歯医者】
 
 品川区荏原の 『なる歯科クリニック』 院長の成川です。

 本日は衛生管理についてお話しいたします。当院では、安全・安心な環境で患者さんに治療が提供できるように、目に見えない部分での滅菌・消毒体勢に特に重点を置いています。
 
 ピンセット,ミラーなどの基本セット,マイクロモーターやエンジン (歯を削る器械 )は,患者さんごとに洗浄後一つ一つ滅菌パックに入れて滅菌します。


高圧蒸気滅菌器

基本セットとマイクロモーター,エンジン
 
 使用したマイクロモーターやエンジンは清拭後,フレッシュケアに入れて,内部をオイル洗浄したのち個別に滅菌をします。基本セットもタービン,エンジンも患者さんごとに交換し,治療を行う際に必ず患者さんの目の前で開封します。


フレッシュケア

 紙コップやエプロンはディスポ(使い捨て)製品を使用し,グローブも患者さんごとに交換しております。

 また,歯を削る際には歯の粉,唾液,金属,血液など目に見えない細かな粉塵が空気中に飛び散ります。その粉塵を患者さんが吸い込まないように診療台ごとに口腔外バキュームを設置して除去しております。


口腔外バキューム

 このように,患者さんに安心して診療を受けていただくための衛生管理システムとなっております。気になる点はお気軽にお問い合わせください。
 
なる歯科クリニック
成川 昌隆


投稿者 なる歯科クリニック

アクセス



〒142-0063
東京都品川区荏原4-4-11-106

お問い合わせ 詳しくはこちら
ご利用可能クレジットカード